同窓会に参加したら私だけ老けてる?

■同窓会で友達と歴然と差がつくところって?★
この間、久しぶりに高校の同窓会に参加してきました。思い出話や、近況報告で
とっても楽しい時間が過ごせたんです。!( ^^)/▽☆▽\(^^ ) カンパーイ!

しかし、最後にみんなで写真を撮ったら、私だけ目元やほうれい線のしわが目立つように・・・。
せっかくの記念写真なのにショックでした。

同じ年齢で、同じような生活をしているつもりだったのですが、同級生の美しさがまぶしくて
「私だけ疲れた感じになっていて悲しいな〜」と思いました。

しわって、こんなにも顔の印象を左右してしまうのですね。
そこで、顔のしわを目立たなくするクリームを探すことにしました。

「アンプルール」や「エスティローダー」など、人気のしわ対策クリームをあれこれ試したのですが、
私の肌には効果がいまいちでした。これからずっと、コスメジプシーを続けるのかと悩んでいたところ、
意外なところにヒントがありました。

■美人に生まれ変わった同級生のアドバイスとは?★
高校のときは、パッとしなかったA子は同窓会ではとっても美人になっていて、驚きました。
そこで、後日こっそり秘訣を聞いてみたんです。(*ゝノωб*) こっそり

私 「どうしてそんなに綺麗になったの?何かあった?」
A子「実はね、アンチエイジングには敏感肌のコスメが効果的だってことが分かったの!」
私 「それは、A子が敏感肌だったからでしょ?私は関係ないかも。」
A子「ううん。しわで悩んでいるなら、間違いなく敏感肌コスメが効果あるよ」

という会話をしました。まさか、しわと敏感肌に深いかかわりがあるなんて驚きです。
それというのも、しわができやすく、また、治りにくい肌とは、「バリア機能」が弱っている可能性があるんです。

バリア機能が弱っているお肌とは、つまり「敏感肌」で、これが老けてみえる原因だったんです。
これは、実際にデータで裏づけされているのですよ。

敏感肌に悩み始めた20代後半女性に「同年代と比べて老けてみえる気がする」と答えた方が多く、
その年齢差の数字は「11歳」も開きがありました。つまり、30代前半なら40代に見えてしまうというわけです!

■敏感肌に必死にクリームを塗っても浸透しない?★
自分が敏感肌と気づかずに、必死にアイクリームやら美容液やら買い漁っていたことを後悔しました。
それに、ただでさえバリア機能が弱っているお肌に、必死にクリームを塗ることで皮膚が引っ張られ、
コラーゲンも傷付けてしまい、ますますしわが深くなってしまっていたのです。

まずは、肌本来のバリア機能を取り戻し、ターンオーバーを正常にするのが先決でした。
つくづく、やりすぎの思い込みケアは間違っているなぁ・・・と反省しました。

美人に変身したA子に、秘訣を教えてもらい、私も間違ったコスメ選びを見直すことを決意しました。
実は、その同窓会に昔から密かに憧れていた同級生の男の子とも再開したので、
彼のハートもゲットしたいなと思っています。( *´艸`)ウフフフフフ

しわにクリームが効かなかった理由とは?

■しわ対策クリームがちっとも効かなかった理由は?★
先日、高校の同窓会に出席したら同級生の男の子がとてもかっこよくなってバリバリ働いていて、
彼のハートをゲットしたい思いでコスメを見直すことにしました。(。・ε・。)

特に気になるのが、最近できた目元のしわ。いろいろな高保湿クリームを塗っても、
一向に改善されないので、根本的な見直しが必要だということが分かったんです。

それというのも、美人な、同じ同級生のA子が言うところの「敏感肌が原因」ということ。
せっかくのアドバイスを信じて、敏感肌についてもっと勉強することに決めました。

そもそも、敏感肌ってどんな状態のことをいうのでしょうか?

■敏感肌ってそもそもどんな状態?★
下記の項目に当てはまる方は、敏感肌の可能性が十分にあります。

1.仕事や人間関係などのストレスがあり、ニキビができたことがある
2.月経前はお肌の調子がすぐれない。
3.季節の変わり目や乾燥する季節は、お肌が荒れてしまう
4.化粧品を変えたら、お肌が赤くなったり、ヒリヒリしたことがある

これらに該当するのは、私も同じでした。ニキビは脂性肌になってるのかな?と思っていたし、
化粧品は単に合わないものを使っただけだと思い込んでいたんです。ガーΣ(`・ω・V)ーン

しかし、お肌が「バリア機能が弱っているから助けて!」とヘルプを出していたのですね。
このせいで、角層の代謝が必要以上に行われてしまい、未熟な角層になるのだそうです。

この未熟な角層では、本来のバリア機能が落ち、外部刺激をさらに強く受けてしまうのです。
私のお肌は負のスパイラルだったというわけです。

■バリア機能の代わりをしてくれるコスメなんてあるの?★
それでは、敏感肌による水分蒸発を食止めるために、敏感肌用のコスメがいかに必要かを実感しました。
人間の本来持つ、角層のバリア機能を正常に高めるために、「もうひとつの角層」として、代わりにバリア
してくれる化粧品が必要なんです。

この化粧品が徹底的に保護してくれている間に、お肌は本来の元気なターンオーバーを取り戻すことが
できるんです。

ただ、「代わりにバリアしてくれる」機能を持つ化粧品なんてあるのでしょうか?それには、肌表面を
ぴったりと覆い、水分蒸発を防ぎながら、ほこりや乾燥などの刺激から守ることが必要です。

それを満たしてくれるのが「敏感肌専門コスメ」なんです。また、バリアだけでなく「浸透」も
手伝って、セラミドがナノサイズ化されており、角層のすみずみまで浸透します。

そう、今まで使っていた化粧品の保湿成分は粒子のサイズが大きく、肌の奥までしっかり浸透してくれなかった
というわけです。

「外側からブロック」と「内側からうるおう」、両方が必要だったというわけですね。
もしこの両方が叶い、お肌がつるつるになったら、しわも自然と目立たなくなると思います。

それでは、上でご紹介した機能をもつ、とっておきの敏感肌コスメを後でご紹介しちゃいますので、
よかったら参考にしてみてくださいね。ヾ(≧∇≦*) 〃

敏感肌専門ブランドを使ってみたらどんな感じ?

■敏感肌専門コスメって、何ていうブランド?★
しわがなかなか薄くならなかったり、できやすいので、同窓会で再開した
美人な同級生にアドバイスをもらったところ、「敏感肌になっているんだよ」ということでした。

敏感肌の化粧品はスルーしていた私ですが、目覚めさせられたんです。Σ(・o・;) ハッ!
「肌のバリア機能が落ちているから、いろんな化粧品をつかっても保湿成分がちっとも浸透しない」
という点に、ぴったり当てはまったかあです。

しわを目立たなくするクリームを購入して、目の周りやほうれい線などに塗ったところで、
角層が乱れているので、塗った先からどんどん水分が蒸発していってしまうのです。

そこで、肌の根本から見直し、「正常なターンオーバーを取り戻す」化粧品をみつけることができました。
敏感肌専門ブランドである、「ディセンシア」の「アヤナス」という商品です。

そういえばこのブランド、「anecan」「GINGER」などの雑誌で取り上げられているのを見たことがありました。
田中里奈さんやホラン千秋さんなどのタレントやキャスター、モデルさんなども絶賛しているコスメです。

美魔女の水谷雅子さんも愛用しているBBクリームがアヤナスということで、あんなに綺麗なお肌になれるなら、
使ってみたい!という意欲が増してきました。

■アヤナスのトライアルセットってどんな内容?★
そもそもディセンシアとは、ポーラ・オルビスグループのメーカーで、アトピーや敏感肌の研究から歴史が
始まりました。荒れた角層を独自の成分配合でつくったバリア膜で包みこむことによって、人間が本来持っている
肌のバリア機能を高めることを目的としています。

この発想は、医療現場でも使われているそうです。
いろいろ調べて、効果が実感できそうだったのでトライアルセットを購入して、私も敏感肌を改善してみようと
思いました。

日本全国送料無料で、30日間の返品交換もできるのが便利な感じがしました。トライアルセットの中身は、
アヤナスの基本的で必須なアイテムが詰まっています。

クレンジング、石鹸、化粧水、クリームが基本セットです。それから、BBクリーム、美容液も今なら
限定でついていて、色々試せました!まだ、使い始めて10日間くらいですが、かなり効果が実感できたので、
ちょこっとご紹介します。(*´ー`*)

■アヤナスを使ってみた使用感は?★
まず、化粧水ですが「アヤナスRCローション」は思ったよりとろっとした手触りで、肌に溶け込む
感じがしました。

でも、後にのこらずベタつかないので、使いやすい化粧水でした。刺激を感じることがなく、うるおうなんて
初めてだったので、やっぱり敏感肌だったんだなぁと実感しました。(-ω-*)゚.+:。ウンウン

特筆すべきは、やっぱりアヤナスで評判のよいBBクリームです!のびがよく、カバー力もあるので
たくさん量を使わなくてもいいのが嬉しいです。

BBクリーム単体だと4,200円と決して安くはないのですが、水谷雅子さんの美魔女に近づける肌質になります。
クチコミでも、ほうれい線や小じわが目立たなくなった!とか、夕方になっても乾燥しないですという絶賛の声が
寄せられていたんです。

このBBクリームをつけて、同窓会で再開した気になる男子にアタックしたいと思っています。( *´艸`*)

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。